PCをもうちょっと簡単に使いたい人に私の小技を教えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代替テキストを設定しよう

ホームページやブログに写真などのイメージを使うことが多いですが、代替テキストが無いケースが多々見られます。

代替テキストとは画像の替わりをする文字です。

なぜ必要か

・ 何かのエラーで画像が表示できなかった場合、
 あるいは画像を表示しない設定の場合は代替テキストが表示されます。
・ 音声読み上げ機能では代替テキストが読み上げられます。
・ 検索エンジンでの検索対象となる


img001


上の象の写真では代替テキストが"img001"となっています。
(IEの場合画像にマウスを合わせると表示される)

せっかく代替テキストを付けてもimg001では意味がわかりませんよね。
きちんと画像に合った代替テキストをつけましょう。


黒猫の家族

上の猫の写真で代替テキストが“黒猫の家族”となっています、これなら画像の説明になりますよね。



どうやって付けるのか


FC2ブログの場合はファイルのアップロードで指定するタイトルが通常は代替テキストになります。

FC2での代替テキストはここ


またタグを使って記述する場合は

<a href="http://blog-imgs-32.fc2.com/p/c/j/pcjyutu/kuroneko.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-32.fc2.com/p/c/j/pcjyutu/kuroneko.jpg" alt="黒猫の家族" border="0" /></a>

この中のalt属性で指定された文字が代替テキストになります。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。